KKK
プロフィール

鬼哭

Author:鬼哭
普段遊んでいるゲームについて何か適当に書きます。

カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.30_20:00
「東風戦が苦手」という人多いですよね。気持ちはわかる。
だって僕も苦手意識持ってましたから。

よく聞く理由としては

1.みんなスピード重視のため、ゆっくり手役作りを楽しめない

2.鳴き麻雀の打ち手が多いから嫌

3.東場しか無い麻雀なんて邪道だ

4.局数が多ければ多いほど上級者に有利だから東南戦の方がいい

って感じでしょうかね。

でもね、食わず嫌いはもったいないですよ。
様々なルールを体験しておくことは自身の雀力向上にも繋がるはず。
特に東風戦はいまや東南戦と比較しても遜色ないほど人気のある
ルールです。ネットでは東風戦の方が主流かも?

というわけで次回から「東風戦への苦手意識を無くそう!」
というテーマで語っていきたいと思います。


スポンサーサイト

2007.05.25_20:00
毎日毎日麻雀ばっかりじゃ飽きますけん。
惰性で続けても上達は見込めないと思いますし。
気分転換って重要ですよ、ホント。

※僕の場合は気分転換というより現実逃避に近い

今宵は金曜ロードショー「紅の豚」
男は誰でも大空に憧れるのさ。
麻雀で負けたことなんて、大空へのロマンに比べたらちっぽけなもんさ・・・



2007.05.21_00:30
「見てる人に楽しんでもらえるような、魅せる麻雀を打ちたいです!」

麻雀のプロとかいう人達がよく言うセリフですね。
良い心がけだと思いますよ。ファンを魅せてナンボでしょうし。
ただ、イマイチ抽象的すぎますよね。いったい魅せる麻雀とは何ぞや。

よく東1局から役牌のみ1000点で和了すると「せっこいな~」とか
手役より和了りやすさを重視すると「つまんない麻雀だな」とか聞きますね。

一方で魅せる麻雀といえば僕は某ミスター麻雀のあの人を思い浮かべます。
面前手役重視の打ち方で打点の高さが魅力、ってやつですか。
やっぱり麻雀ファンは高い和了りが好きですか。僕も好きですけど。

以上の事から推測するに、つまり魅せる麻雀とは基本、面前手役重視で
「目先の利益にとらわれない」「ギャラリーを意識する」
などといった精神論が付随したもの、ということでしょうか。
(ついでに「ベタオリはかっこ悪い」とかね)

う~ん(´-ω-`)




2007.05.16_20:38
突然ですが、僕は心も器も小さい子です。
イライラすると物に八つ当たりしちゃったりね。

今日もネット麻雀してたんですけどね、よく放銃するんですよ。
八つ当たりの矛先は今まさに手に持っているマウスに向かうわけです。
パソコンラックにガッシガッシぶつけたりね。頭イタイ子ですね。

そして局面は東4局、東風戦ではオーラスですね。勝負所です。
大変です。マウスがビクともしません。動きません。故障です。
そりゃあんだけ粗末に扱えばマウスもヘソ曲げますわな。

切りたい牌も自由に切れず、持ち時間が無くなるまでフリーズ状態。
他の対戦者に「放銃したからって、ふてくされて牛歩始めやがった」
とか思われてそうです。誤解です。

5順目にやっとキーボードでも操作できる事に気づきました。遅い。
そこに襲い掛かる下家の先制リーチ。泣ける。
パニック状態になりながらも、なんとか七対子をテンパイ。奇跡。
10順目にひいてきた東。よし、東単騎でリーチ!地獄待ちです!




今日はネット麻雀サイト東風荘の紹介を。

最近多くのネット麻雀サイトが乱立してますが
東風荘は運営開始から11年目の老舗サイトです。

「フリーメールアドレスでは登録不可」(携帯のメアドでも不可になったようです)
「あまりメジャーでないルール」等の理由で最初はちょっと敬遠してたんですけどね。
他のサイトと比べてグラフィックしょぼいし、河は6枚切りじゃないし・・・

不満だらけか!∑( ̄□ ̄;)

もちろん良い所もたくさんありますよ。
無料だし、牌譜が残るし、実力が選抜された空間があるし・・・
牌譜再生ソフト成績集計ツールなどのフリーソフトも充実していますね。

麻雀の実力向上には一番適した場所だと思います。

超ランの勝ち組になれば女性にもモテモテですよ!

2007.05.10_23:12

20070510.jpg最近ね、麻雀熱が再燃してきまして。


勢いでブログまで開設しちゃうくらいの熱が。


しかし気持ちとは裏腹に今日はだいぶ負けましたよ。熱が冷めるくらい。


とりあえず東風荘での僕の成績を掲載してみます。
第一東風荘の超上ランキング卓(通称:超ラン)での約600試合分の成績です。


超ランは300試合以上でRが1850以上のプレイヤーのみが参加できる
それなりに実力が選抜された空間のようで。

僕の無根拠な自信を全て刈り取ってくれた素晴らしい場所です。負ける負ける。


超ランの強豪相手に泣きべそかきつつ、ふと気づくと東風荘で打ち続けること約一年。


今までの成績を集計してみましたところ、安定R2050と。


う~ん・・・超ラン内の平均レベルくらいの実力はついたんでしょうか。


まだまだ凡ミスが目立ちますが、これからも最強水準目指して適当にガンバリマス。


 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。