KKK
プロフィール

Author:鬼哭
普段遊んでいるゲームについて何か適当に書きます。

カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.30_10:00
2002年6月

ネトゲならではの楽しさ


スポンサーサイト

R2100


12月期の確変だったようです。
サンタさんありがとう!

…去年も同じような事言ってた気がする。


何はともあれ、八段R2100↑達成&ptも原点付近に復帰!


年内に目標一つ消化できてよかった。(*‘ω‘ *)




2008.12.21_15:40
2002年6月

初のバージョンアップ



2008.12.17_19:01
2002年6月1日

キャラ作り直し



2008.12.13_18:53
2002年5月25日

初めてのヴァナ・ディール



2008.12.11_03:11
眠たい目をこすりながら「ヒャッコ」というアニメを観ていたら


上下山虎子(かげやまとらこ)というキャラが


比較




だんだん理想雀士に見えてくる。


咲アニメ化に先駆けてドトッパーまでアニメ化してたのかとおもた。(´ω`)






実力、と言われればそれまでだけど、昇段してからラスが回避できません。(ヽ´ω`)
たまに取れるトップなんて焼け石に水ですよホント。


先日「鬼哭はだいぶR下がったな。残り1000ptくらいか」みたいなレスを見かけたけど
丁度その時ぴったり残り1000pt。なんで分かるんですか。

「ひょっとして僕のPC、キンタマウィルス的なものに感染してんの?」と不安になり
慌ててウイルス対策ソフトを起動することに。※もちろん勘違いでした。


PCスキャン中に自分の成績をぼんやりと眺めつつ、自分の打ち方について考えてみることに。

・ラス回避を意識しているだけあって、ラス率はそれなりに低い。

・トップ率は少し低いけど、2着率が高い。

ラス率を抑えつつ、高連対率をキープ。そこそこptが貯まりやすい打ち方が出来てるようです。
所謂ラス回避麻雀って奴でしょうか。

しかし、こんな僕の東風荘の成績は


一年前に貼った東風荘超ラン1000試合のデータ
(;´Д`)


1位 2位 3位 4位 平均順位
295 241 215 250 2.42


思いっきりトップラス麻雀



ルールが変われば打ち方も変わる。当たり前のような話なんだけど
ほとんど別人のような成績ですね…。本当に僕のデータなんだろうか。


そもそもトップラスって微妙な打ち方ですよね。

3割近いトップ率を出しても平均順位2.42という微妙な数字。
ラス率が足を引っ張っているからですね。

「自分はトップラス麻雀だから天鳳向いてない」って人は
たぶんフリーでもそんなに勝ててるわけじゃないと思います。

最強水準の打ち手はトップ率が高く、それでいてラス率が低いんですよ。


もちろんラス回避麻雀だって微妙な打ち方ですけど
天鳳の段位制度においてトップラス麻雀より遥かに有効ですからね。

恐らく低段位プレイヤーの多くは

ラス回避=簡単にトップをあきらめて二確、三確する消極的な打ち方。インポ。

トップラス=ラスを恐れずにトップを狙う俺カッコイイ(笑)


みたいな「モロヒは卑怯」レベルのイメージに囚われているんじゃないかと思います。
常に男らしくありたいという心がけは立派だけど…。

でも大抵の人は一部の強豪しか観戦しないんですよ。
無名プレイヤーの打ち方がトップラスだろうがラス回避だろうが誰も興味無いんです。

もっと気楽に降り打ちでも三確でもしたらいいと思います。
少なくとも、独りよがりなイメージに囚われてショボい成績しか出せない事の方が格好悪い。


僕なんて八段になったって全然観戦貼られないんだぜ!

これからも安心してラス回避できるわい!はははチクショー!








2008.12.06_07:48
2002年5月25日

キャラクターメイキング



2008.12.01_18:46
2002年5月24日

一週間遅れのスタート




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。