KKK
プロフィール

Author:鬼哭
普段遊んでいるゲームについて何か適当に書きます。

カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.13_18:53
2002年5月25日

初めてのヴァナ・ディール




ログインするとイベントが始まった。

どうやらサンドリア王国に流れ着いた冒険者という設定らしい。

※ちなみに所属国はN君と同じサンドリア王国にしてみた。


イベントが終わり、北サンドリアという場所からスタート。

YouTube - Final Fantasy XI KINGDOM OF SAN D'ORIA



広い!めちゅくちゃマップが広い!ここがサンドリアか!

そしてキャラ小っさ!Taruko小っさ!これがタルタルか!

ムハー(*゚∀゚)=3


初めてのネトゲに圧倒され、しばし呆然としていると一人のタルタルが近づいてきた。

そして

TarurinはTarukoをつんつんつついた。

というログが流れ、実際にTarurinというキャラがTarukoをつつく動作をしているではないか。


おおおお!?なんじゃこりゃ!スクウェア凄すぎだろ!

興奮しているとTarurinは



Tarurin:こんにちは^^



と、話しかけてきた。

これは…NPCじゃない。他のプレイヤーが動かしているキャラか!



Tarurin:そっくりですね^^


そっくり?ああ、種族だけじゃなくキャラクターのフェイスタイプまで一緒だったのか。




初めてのチャットに軽くパニクってるうちに
わけのわからない操作をしてしまう。


Tarurin:ぱにくってる?


見透かされている。(汗)

えーと、えーと。こちらも何か返事をしなければ。


こ………ん……に…ち……………は、っと。


あれ?

既にTarurin氏は居なくなっていた。入力に時間かけすぎたようだ。('A`)



タイピングの練習が必要だな…。気を取り直してサンドリアを散策。


しつこいようだが、とにかく広く、そして綺麗だった。オフラインゲームの街とは比べ物にならない。


北サンドリア→南サンドリアと散策していくと城門に到着した。

ここから先はロンフォールの森。モンスターがうようよといるらしい。


そうだ、戦闘してみようじゃないか。さっそくロンフォールへ行ってみる。



しつこいようだが、とにかく広(ry


それはともかく、さっそくモンスターを発見。Forest Hereというウサギだ。

近づいても襲ってこない。ふむ。とりあえず攻撃してみようか。



………うわっ。


Tarukoがもっさりとした動きでウサギに攻撃している。素手で。
小柄で可愛らしいタルタルとウサギが殺し合いをしている光景はシュールだ。

そしてしばらくすると

Tarukoは、Forest Hereに倒された…

というログが流れる。
負けてしまったようだ…。(´゚Д゚`)



まさかゲーム中最弱と思われる敵に倒されるとは。
どうしたものだろうか。武器を買うにも金は無し。

明日にでもN君に金をせびろう相談してみよう。

今日のところはウサギ相手に適当に遊ぶことに。
再びロンフォールへ。



先ほどTarukoを倒したと思われるウサギを発見!リベンジ開始!素手で!


またしても接戦だった。

そうだよ、そういえばTarukoは黒魔道士だった。魔法で攻撃すればいいんじゃないか。


急いで魔法欄を確認してみる。








…何も覚えていない。( ゚Д゚)


黒魔法が使えない黒魔道士の存在意義について考えていると


Tarukoは、Forest Hereに倒された…


返り討ちにされてしまった。




弱すぎる…(´゚Д゚`)

タルタルは魔法は得意だが肉弾戦は不得意な種族だからだろうか?
それともあのウサギは中ボスくらいの強さなんだろうか。


今度はもっと手ごろな敵を探してみよう。

おや、地面から何か奇妙な物体がウネウネと。

Carrion Wormというミミズのモンスターだ。

ミミズ相手なら楽勝でしょ。戦闘開始!




Carrion Wormは、Tarukoにストーンを唱えた。





!?



Tarukoですら使えない魔法をミミズごときが!?



Carrion Wormのストーンが発動。
→Tarukoに、○ダメージ。


Tarukoは、Carrion Wormに倒された…


えー(´゚Д゚`)


キャラクターが死亡すると、ホームポイントへと送還されることになるが
これでロンフォール~サンドリア間を3往復したことになる。

いい加減飽きてきた。何なんだろうこのゲームは…。


しばらくロンフォールの入り口で呆然としていると
複数のゴブリンやオークに追われているプレイヤーがこちらへやってきた。

そのままサンドリアへと逃げ込むプレイヤー。モンスター達は城門前で立ち止まっている。
モンスターは街へは侵入できないらしい。

なるほど、ピンチになったら街へ逃げればいいのか!


感心していると「ガルルル」という唸り声が聞こえてきた。おや?


一斉にTarukoに襲い掛かるモンスター達。フルボッコにされるTaruko。

Tarukoは、Goblin Weaverに倒された…

瞬殺


…なるほど。ゴブリンやオークはこちらが攻撃しなくても襲い掛かってくるのか。


しかしこれらの知識が今後役立つ事はあるのだろうか。

何せ、もう二度と遊ぶ気が起きそうにない。


こうして冒険初日は半泣きになりながらログアウトすることに。(´・ω・`)




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://yosutebitok.blog104.fc2.com/tb.php/146-47a719b7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL
SUBJECT

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。