KKK
プロフィール

Author:鬼哭
普段遊んでいるゲームについて何か適当に書きます。

カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.02_19:13
2002年 7月

新天地で蘇る悪夢




リンクシェル「ORION」に加入してから1週間後のこと。

セルビナでレベル上げの誘われ待ちをしていると、Ginjiさんがこんなことを言ってきた。



<Ginji> Keiは黒魔いくつになった?( ゚Д゚)y-~

<Kei> 19っす

<Ginji> そろそろ砂丘は卒業やな( ゚Д゚)y-~

<Kei> そうなの?

<Ginji> つーわけでジュノへ来い( ゚Д゚)y-~

<Kei> ジュノ…?( ゚Д゚)


プレイヤーは皆、サンドリア、バストゥーク、ウィンダスのいずれかの国からスタートする。
しかし、レベルが20近くになると、所属国周辺にはレベル上げに適した場所が無くなってしまうのだ。

そうしたプレイヤーは皆、ジュノを目指す。高レベルの狩場が近いというだけでなく、サンド、バス、ウィン各国と飛空挺での行き来が可能な都市だからだ。

言わばヴァナ・ディールの東京都、それがジュノという都市だった。

リンクシェルメンバーの大半は、やはりジュノを拠点としている。



<Kei> ジュノってどこにあるんすか?

<Rei> ラテーヌ高原→ジャグナー森林→バタリア丘陵→ジュノ

<Kei> ふむふむ

<Ginji> レベル19だと、バタリアの敵に襲われたら即死だから気をつけてね( ゚Д゚)y-~

<Kei> えー('A`)



こうしてジュノを目指す旅が始まった。

まずセルビナからラテーヌ高原まで戻り、今度はラテーヌの東、ジャグナー森林へ移動する。

ジャグナー森林は初めて来るエリアだが、地図を確認するとバタリア丘陵までほぼ一本道なので迷う心配は無さそうだった。

しかし鬱蒼と茂った森林地帯のため、非常に視界が悪い。
注意しながら進まないと木陰に隠れていたモンスターに捕捉されてしまいそうだった。

ゴブリンやオークの他にも、虎やトレント型の強そうなモンスターがうろついている。
慎重に慎重に、戦闘を避けつつ移動せねば。

そして数十分かけてジャグナーとバタリアのエリア境界まで到着。




<Rei> Keiは今どの辺?

<Kei> やっとジャグナーを抜けたところです

<Ginji> 遅…( ゚Д゚)y-~

<Kei> すいませんね、ビビリなんですよ('A`)

<Mary> ^^;

<Linda> Keiさん、エリア境界付近に警備兵みたいなNPCいません?

<Kei> あー、いましたね。

<Linda> 話しかけるとホームポイント設定できるから、しといたほうがいいですよー

<Kei> おお、ありがとー



ここで設定しておかないと、途中で敵に倒された場合、またセルビナからやり直しになってしまう。さすがLindaさん、的確なアドバイスだ。



<Ginji> バタリアで何度も死ぬだろうしな( ゚Д゚)y-~

<Kei> く…('A`)

<Linda> (;´ー`)



そうだった、ここからは先はバタリア丘陵。冗談抜きで一撃即死ゾーンだ。
より一層、慎重に進まねば…。

よし、まずは地図を確認…あれ?




<Kei> バタリアの地図が無い(;゚Д゚)

<Linda> あー、サンドリア周辺地図だとジャグナーまでの地図しかありませんね…

<Ginji> Kei君ぴーんち( ゚Д゚)y-~

<Kei> ジュノってどっち?(;゚Д゚)

<Ginji> 東( ゚Д゚)y-~

<Kei> なんてアバウトな…(;゚Д゚)


仕方ない、進んでみようじゃないか…東に。(´・ω・`)

ジャグナー森林と違って障害物が無いため、視界が良い。虎があちこちで視認できる。襲われたらアウトだろう。視界は悪くても怖いが、良くても怖いもんなんだな。('A`)



<Ginji> 虎は足速いから見つかったら逃げられないよ( ゚Д゚)y-~


同じアドバイスでもLindaさんとGinjiさんでは微妙な違いがあるように思う。

Ginjiさんの場合、ビビっている僕の様子を楽しんでいるような…。(♯´・ω・)


目的地への方向が曖昧、しかも周囲は強敵だらけというこの状況。
僕の緊張はピークに達していた。つか泣きそうだ。


敵に見つからないよう、端っこの方を恐る恐る進んでいると、




<Ginji> そっちはジュノちゃうぞ( ゚Д゚)y-~


ほへ?




Ginjiは、Keiをつんつんつついた。


<Ginji> こっちや( ゚Д゚)y-~



チョコボに乗ったGinjiさんがいた。わざわざ迎えに来てくれたらしい。



<Kei> さすがリーダー!ヽ(´ω`)ノ

<Ginji> ふっ( ゚Д゚)y-~



そしてGinjiさんに先導されること数分。ついに…。


<Kei> ジュノ到着しました!ヽ(´ω`)ノ

<Rei> おめー

<Mary> おめでとう^^

<Lala> おめっとさーん

<Linda> おめでとうございます ヽ(´∀`)ノ

<Jun> おめでとー

<Ginji> おめ( ゚Д゚)y-~



Travel in Vana Diel: The grand duchy of Jeuno




これがジュノか…!



<Linda> レベル20になったらジュノでチョコボ免許取得クエ受けられますよ(´ー`)

<Kei> おお、チョコボに乗れるようになるんですね(・∀・)

<Rei> 飛空挺パス貰えるミッションはレベル30台になってからかなー

<Kei> なるほど、レベル上げがんばらないとですね(・∀・)


うーん夢がひろがりんぐ。
なんて素晴らしいゲームなんだ、FF11て!やっぱスクウェア最高だな!






↑つい一月前にバインド弱体されたことをもう忘れている馬鹿。


そう、バージョンアップが再びやってくることも知らずに。




2002年 7月2日


戦闘時、自分とモンスターのレベル格差による攻撃命中率の影響を強化



要するに、自分より格上の敵に攻撃がサッパリ当たらなくなってしまった。


以下、リンクシェルメンバーの反応。



<Rei> ぬおー、当たらねえ!

<Lala> また死んだ…レベル上げならぬレベル下げか('A`)

<Ginji> パーティ組むより、ソロで楽表示の敵狩ったほうがいいかもしれん( ゚Д゚)y-~

<Jun> 糞ゲーすぎる…



前衛ジョブ、阿鼻叫喚。これではレベル上げができない。
この悪夢は一週間ほど続いた。



そして一週間後の2002年 7月9日

抗議のメールが殺到したためか、レベル差補正が緩和される。



<Rei> 少しはマシになったな…

<Lala> うーん…レベル上げできなくはないね

<Ginji> しかし7月2日以前よりはあきらかに命中率落ちとるな( ゚Д゚)y-~

<Jun> 元通りにはならんか…



どうやらレベル上げできる程度には修正されたようだ。



しかし。



<Linda> むむむむ…

<Ginji> リンちゃん、どしたの?( ゚Д゚)y-~

<Linda> 精霊魔法が当たらない…

<Kei> え゛

<Ginji> ほう( ゚Д゚)y-~

<Linda> めちゃくちゃレジストされます(´・ω・`)


命中率のレベル差補正が緩和された代わりに、魔法のレジスト率が上昇されるという事態に。

格上の敵どころか同じくらいの強さの敵にも50%以上レジストされるという有様。


こうして黒魔道士は魔法アタッカーとしての地位を失い、サポ白でケアルをしてた方がマシ、ということで劣化白魔道士となった。

後に漂白時代と呼ばれる、黒魔道士にとって屈辱の期間である。

「驚きの白さ」て。やかましわ。


ちなみにこの漂白時代は、命中率のように一週間ほどで修正されると思っていたが…。


甘かった。



まさか四ヶ月以上も続くとは思わなかった。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://yosutebitok.blog104.fc2.com/tb.php/157-d8e3db5d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

はじめましてこんにちは
巷の打ち手と申します。
いつも楽しく拝見させて頂いております。

私はFF11をプレイした事が無いのですが、プレイ日記を読むのは何故か好きです。
鬼哭の回顧録は説明の過不足が無くてサラッと読める上に面白くて好きです。
これからも楽しみにしております。

天鳳では何度か対戦しているはずです。
毎回ボコられているような気がしますがw
鬼哭さんの順位分布は私が目標にしている数字なので、観戦とかもしょっちゅうさせて頂いています。
また特上でお会いした際には、宜しくお願い致します。

突然失礼致しました。
巷の打ち手 | 2009.02.05 10:33 | edit

あ、「さん」が抜けてる!
失礼致しました(;・∀・)
巷の打ち手 | 2009.02.05 10:34 | edit

どうも、はじめまして。

このブログの読者でFF11に興味がある人が何人いるのか疑問でしたが
感想を頂けてとても嬉しいです。(*´ω`)

週に1回は更新しようと思いますので、これからもよろしくお願いします。
鬼哭 | 2009.02.06 21:13 | edit
Name
E-MAIL
URL
SUBJECT

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。