KKK
プロフィール

Author:鬼哭
普段遊んでいるゲームについて何か適当に書きます。

カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.13_20:39
2002年 10月

スパルタ教育





前回のバージョンアップでレベルキャップが開放されてから1ヶ月。レベル上限が55になったため、今までレベル50で足踏みしていたプレイヤー達が競うようにレベル上げを再開しているわけだが…

ふと、LSのメンバーリストを確認してみる。


Ginjiさん 戦士レベル55

Lindaさん 黒魔道士レベル55

Reiさん 暗黒騎士レベル55

Lalaさん シーフレベル55

Maryさん 白魔道士レベル55



うちのLSの廃人達はあっという間にレベル上限に達していた。
この人たち、一体いつ寝てるんだろう…(;´ω`)



<Ginji> 暇になったな…( ゚Д゚)y-~

<Linda> 早くレベル上限60になりませんかね~

<Ginji> キャップ開放に備えて、サポ上げでもしよか?( ゚Д゚)y-~

<Linda> あ、いいですね(´ー`)

<Ginji> 俺シーフ27だけど、リンちゃんレベル近いのある?( ゚Д゚)y-~

<Linda> 白魔がちょうど27ですね

<Ginji> バッチリやな( ゚Д゚)y-~


…何か恐ろしい会話をしている。
メインジョブのレベル上げが終わったら、すぐにサポートジョブ用のレベル上げって。

一番レベルの高いジョブが白魔32の自分とは次元が違いすぎる話だ。



<Linda> Keiさんの黒魔も確か26くらいでしたね

<Ginji> よし、Keiも来い( ゚Д゚)y-~

<Kei> え

<Ginji> Reiたちもサポ上げしない?( ゚Д゚)y-~

<Rei> 戦士が27だなー

<Lala> サポ用じゃないけど、ナイトで参加していい?

<Ginji> おけおけ( ゚Д゚)y-~

<Mary> 詩人31でお待ちしてます(´ー`)

<Ginji> うん、すぐ上げるから待っててね( ゚Д゚)y-~

<Rei> あと一人は外部から誘うか

<Linda> じゃ、ジュノ上層に集合で

<Lala> ほーい


…いつの間にか話が纏まってる。(;゚Д゚)
俺まだ「え」しか言ってないのに。


Ginjiさんが手際よくLS外から後衛を一人誘い、6人パーティが完成。
否応無くバタリア丘陵でレベル上げすることになった。


「最近はみんなレベル上げで忙しくて、一緒に遊ぶ機会も無かったし、たまにはいいかな…」



…そんな軽い気持ちでノコノコついていったのが間違いだった。



<Linda> Keiさん、やること無い時はこまめに座ってMP回復しましょう

<Kei> すいません(;´Д`)

<Rei> Kei、ケアルちょっと遅いよー

<Kei> 申し訳ないΣ(´Д`lll)

<Ginji> Kei、内輪でしか通じない会話は外部の人に失礼だから禁止な

<Kei> ごめんなさい(´・ω・`)

<Lala> Keiの精霊魔法レジられすぎwww

<Kei> くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」


. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄






最速でレベル上限まで駆け上がる猛者達から見れば、自分など初心者同然なのだろう。
同じLSのメンバーなだけあって、厳しい指導が遠慮無くバシバシ飛んで来る。
(さすがに外部のプレイヤーに対しては何も言わなかったようだが)

このライトユーザーには少々過酷なレベル上げは5時間ほど続いた。


<Ginji> う~い、おつかれ~い( ゚Д゚)y-~

<Lala> おつかれ~

<Linda> おつかれさまでしたー

<Rei> おつー

<Kei> …おつかれっす(ヽ´ω`)

<Rei> 一人本当に疲れてる奴いるなw

<Lala> wwwwwww

<Mary> (;´ー`)

<Ginji> みんな、明日もやるよね?( ゚Д゚)y-~

<Linda> もちろんです(´ー`)

<Kei> …俺は止めときます(ヽ´ω`)

<Ginji> いやお前は強制参加だから( ゚Д゚)y-~

<Kei> なんでだyp( ゚Д゚)

<Rei> 後衛マジで少ないんだって

<Ginji> これだから後衛探しの苦労知らない奴は…( ゚Д゚)y-~

<Linda> Keiさんは無理やり固定に組み込まないといつまでたってもレベル上げしそうにありませんからね~

<Kei> いや、まあ確かにそうなんですけど…

<Lala> んじゃ明日も20時スタートかなー?

<Ginji> おうよ( ゚Д゚)y-~

<Rei> おk

<Linda> 私は18時スタートでもいいくらいです(´ー`)

<Ginji> (;゚Д゚)

<Kei> ○| ̄|_





この日から2週間、この廃人だらけの固定パーティでFF11の戦闘のイロハを徹底的に叩き込まれることになったんだけど、正直厳しかったなあ。体力的にも精神的にも。

ユーザーの間で「FF11は遊びじゃない」なんて迷言が流行りだしたのは必然かもしれない…



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://yosutebitok.blog104.fc2.com/tb.php/171-b4566bd7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

待ってました!
最初は回顧録飛ばして読んでたのに、いつの間にか楽しみに待ってるオレガイル・・・・
| 2009.05.20 07:56 | edit

ありがとうございます。続きは近日中に…
鬼哭 | 2009.05.24 16:58 | edit
Name
E-MAIL
URL
SUBJECT

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。